日本ハム冷凍食品株式会社

  1. HOME
  2. 社長挨拶

社長挨拶

「食べる喜び」をお届けします。代表取締役社長 鶴田道太

私たち日本ハム冷凍食品は、日本ハムグループの総合力を活かした家庭用冷凍食品を取扱っている会社です。

社会環境、ライフスタイルの変化により、「簡便性」、「安全・安心」、「おいしさ」のニーズが強まる中、冷凍食品の需要は確実に拡がっていくと考えています。
私たちは、日本ハムの強みである食肉をはじめグループの多岐にわたる食材とグループのマーケティング力、開発力、技術力を結集した家庭用冷凍食品を通して、お客様に「食べる喜び」をお届けして、豊かな食生活を支えることで、社会に貢献することを目指しております。

多様な考え方を受け入れられる組織へ

その上で、何よりも大切なのは、これら一連の取り組みを担う「従業員が生き生きと活躍できる職場」をつくる事です。

働き方改革として、労働時間の課題や心と体の健康などとともに、ダイバーシティも推進していきます。

性別や年齢といった形式的なものだけでなく、多様な考え方を受け入れられる組織づくりを推進し、「ありたい姿」に向けた改革の中で、個人を中心に捉え、個人を尊重しながら、個人の力を融合させることで相乗効果を出していける組織をつくります。

代表取締役社長植月 実